№13. INSIGHT ~インサイト~【The Secret Language of Light】カード解説(シークレット・ランゲージ・オブ・ライト オラクル シリーズ13)


こんにちは、テレサです。

The Secret Language of Light(シークレット・ランゲージ・オブ・ライト オラクルカード)のカードを1枚ずつ。

翻訳しながら内容をまとめて読みやすく整理して、できるだけ網羅するように項目漏れなくご紹介します💖

サイキックになるための様々な方法が提案されるこのカードシリーズ…!

巷には多くのサイキックレッスンの本が出ていますが、本をじっと読み通すよりも、カードで1枚完結でレッスンする方が忙しい時もキリがつきやすいし、電車で座れた日に目を閉じてやるのも面白いですね!

通勤で毎日一枚ずつとか、どうでしょう💖

このオラクルカードはカード全体が通してレッスンになっています。

出会ったのが初めての場合は、全てのカードを通して学習&実践してみて、まずは全体的な知識を手に入れましょう。ランダムに引くのは二の次です🎵

繰り返し自習しましょうね。くじけないで!応援しています。

カードのご紹介は1枚につき1記事としています。

なお、カードの概要は以下のページでご紹介しています↓💘

関連記事

 日本語版がまだ出ていないカード、前回はDivine Animals Oracleを解説しました。動物たちが描かれた美しいカード、よろしければぜひご覧くださいね♪ [sitecard subtitle=関連記事 url= target[…]

 輸入正規版を購入して、ぜひ皆さんも、能力者になりましょう💖このカード、ほんっとに!おススメです。

 慣れればイメージングの技術力がしっかりと身に付き、オラクルカードリーディングも上達しますよ。


 参考画像は小さめにしているので、あなたもお手元にカードをご用意ください。

The Secret Language of Light のオラクルカードで非常に重要で有益な要素、ソウルマスタークラスについては以下のページを参考にされてください🎵

関連記事

 日本語版がまだ出ていないカード、前回はDivine Animals Oracleを解説しました。動物たちが描かれた美しいカード、よろしければぜひご覧くださいね♪ [sitecard subtitle=関連記事 url= target[…]

じゃあさっそく、いくよー!

№13. INSIGHT ~インサイト~

【サイキックな感覚に磨きをかける】

あなたは、空間や時間を通してより遠く、より高く、より深くを見抜けています。

あなたの超能力は拡大し、魂のレンズを通して見ているのです。

直感的な能力開発に関する記事を読んだりワークショップを行ったりして、能力を磨きましょう。

私たちは皆サイキックであり、その能力は自分自身の一部です。しかし人は他の感覚を優先してそれを裏に追いやってきました。

自分の価値を証明するために顕在化した世界にばかり目をやり続けると、問題が起きるでしょう。

ブックレットにはこう書いてあります。

 あなたはここにいるから価値があるのであって、それを証明するものは何もありません。あなたが望むのであれば、直感リーディングの能力者になることもできます。また、自分が感じていることを信頼できるようになり、次のステップが心に浮かぶようになるかもしれません。

―The Secret Language of Light 付属のブックレットより

ソウルマスタリークラス

あなたのサイキックビジョンを強化する

瞑想

  • カードの上に手を置きます。ゆっくりと呼吸をして、自分の内なる世界、自分の中心(心臓やお腹など)を感じてください。ここに、あなたの魂の特性を表す光の点があります。
  • この光の点に集中し、あなたの内なる世界でどんどん大きくなっていくのをイメージしてください。
  • 次に、第三の目に光を当てます。目の内側にカーテンがかかっていて、自由に開閉できると想像してみましょう。
  • イメージの中カーテンを開けて、その光があなたの第三の目に流れ込むようにしましょう。
  • 光があなたの内なる知識の出入り口を通過するのを追いかけましょう。自分の叡智に深く入るのに従います。
  • 平和で静かな空間に着きます。この静けさの中で、あなたの魂とこのカードから流れてくる知恵の層に心を開いてください。
  • もういいなと思ったら、自分の身体に集中して、魂の叡智を自分の人生に吹き込みましょう。
  • 第三の目のカーテンを閉じ、肉体の目を開きます。
 第三の目は眉間にあり、第六チャクラとしても知られています。第三の目では肉体的な目で見えないものを見ることができます。肉体的な目は顕在化した現実を測定しますが、神秘的な第三の目は内なる波動と外側の現実を判断せずに観察します。
 瞑想で到着する叡智の静かな空間には少なくとも1分間いるようにしてください。

カードにインスパイアされる考察と行動

  • 地元の瞑想グループやサイキック・サークルに参加しましょう。あなたが受け取る洞察力や知恵をどのように信頼するか学ぶことができます。
  • 電話が鳴ったら相手を確認する前に、心の中で名前を連想して、実際に一致するかどうかやってみましょう。
  • 瞑想をする前に、額の真ん中に透明な水晶を2分間置いて、あるテーマについてはっきりわかるようにお願いしてみましょう。

ジャーナルワーク

 日記の中でシンボル辞典を作ってみましょう。あなたが受け取ったサインを、それが自分にとってどのような意味を持つのかを簡単に説明しながら書き留めておきます。

 世界中で共通の意味を持つオーム(聖音)やアンクのような普遍的なシンボルもありますが、シンボルは殆ど自分にとって個人的なものです。

例えば、私が蛇を見たら、古い信念を捨てようとしているのだと思います。私は蛇は怖くないですし、自分の心の道を作っているというポジティブなサインだと思っています。蛇を怖がる人にとっては、古い恐怖心がまだ残っていることの象徴かもしれません。


 サイキックが続きますね!ワクワクします。インサイトは洞察力とか見通す力。ソウルマスタリークラスのテーマについて、原語では「MYSTICAL VISION」(神秘的なビジョン)と書かれていたんですが、サイキックビジョンと訳しました。日本語化するの感覚的にズレがあるので難しいです。intutive reader という言葉も出ました。直感リーディングの能力者、と訳しましたが、直感リーダー/直感でいろいろ読み取る人/英語圏での言い回しのようで、日本では何だろう、霊感リーディング?霊関係なく閃きから読み取る人っていうのはこれも違うし…英語圏の方がいろいろバラエティ豊かに能力者の表現方法がありますね。日本ではアレかな、千里眼!?
 さて今回は第三の目に透明水晶を当てる、という方法が紹介されました。ほんとパワーストーンてスピリチュアル的に有効。いろいろコレクションしたいですね。握り石はいろいろ持ってて損なし!です💖

関連記事

このページの下部は『Divine Animals Oracle 』の解説ページへのリンク集(目次)となっています。各ページに飛ぶためにブックマークしていただけると便利です。スクロールしてみてください。 こんにちは、テレサです  デ[…]