浄化しよう☆スマッジングを深堀り①いつ、どんな時?

こんにちは、テレサです💖

先日、浄化に関する記事を書きました。

関連記事

こんにちは、テレサです💖 会社で愚痴大会に遭遇したり、学校で友達の悪口を耳にしてしまったり…なんなら一緒になって自分も言ってしまった後の気分の悪さったらない…!! あるいは、不吉な場所に行ってしまった、うっかり[…]

メディスンカードでアメリカ先住民インディアンのことを調べていたら、彼らの大切な文化であるスマッジングについても触れたくなったので今回の記事に至っています。

今回はスマッジングの実践的なことに少し入ってみましょう。

このスマッジングという単語、ご存じでしょうか。英語です。

もとになっている言葉は「スマッジ」から。

【smudge】発音 smˈʌdʒ
名詞
よごれ、しみ
動詞 よごす、しみをつける、いぶし火を焚く

この、いぶし火を焚くところから【sumdging】として使われている言葉です。しかしながらネット辞書のような一般用語でもないようで…、weblioでは「よごれ」「しみ」ばかりでぱっと出てきませんでした。

それでも、もちろん、海外の占い師さんやヒーラーさん、自然魔術に携わる方の間では広く一般的に使われている言葉であり、書籍のタイトルにも使われています。

アメリカの先住民族、インディアンの伝統では、この火を焚く行為をスマッジングと呼び、ハーブを直接肺に吸い込むことはなくてもスモーキングと呼ぶこともまたあるそうです。

今日では一般的にスマッジングというのは、浄化に適した乾燥ハーブを燃やして、その聖なる煙とともに、いわゆる「邪気」のようなネガティブなオーラを追い払うこと!!

場所も、人も、浄化できる、頼りになる手段です。

だから窓開け必須ですよ。寒くてもね!

なぜスマッジングするのか?、いつどのタイミングで?どうやって?など、一度詳しく書いてみようかなと思います。

スマッジングの具体的な方法は、また別の記事で書きますので少しお待ちください。

なぜ・いつスマッジングをするの?

場所をスマッジングする場合

なお、スマッジングを行う時は意図をはっきりさせてください。なお、意図とは「目的」や「決意」のようなものです。どのようにしたいか、明確に考えましょう。

  • 意識を高めたい時
    スマッジングの煙はその場所の波動を上げるため、エネルギーが少ないと感じたり波動が低いと感じた時にはさっとスマッジングをすると良いでしょう。ヨガの前や占いセッションの前などにも。
  • お客様が帰られた後すぐ
    そのお客様と言い争いがあったり、ネガティブ思考の方だった場合はより推奨されます。子育てに批判してきたり、自分の夫に対する文句をずっと言ってる人、会社の愚痴を聞き続けなければいけなかった時などに行いましょう。その日は夜にもう一度軽く一日の締めくくりでスマッジングします。
    もし人間関係が改善されたとしても、その後の満月のタイミングを待ってさらにもう一度スマッジングするともっと浄化されスッキリします。
  • 新居へ引っ越した時
    アパートやマンションなどの賃貸で前に住んでいた人がいるお部屋だけでなく、持ち家や新築の家などでも引っ越してきた時は、荷物を入れる前か、その部屋で初めて就寝する前にさっと軽くスマッジングを行うとすっきりと入居できます。また、引っ越したその月の新月の前後の朝に、もう一度荷解きをしながら時間をかけて、落ち着いて家に祝福を送りながら完全なスマッジングを行うことをお勧めします。
  • 日本人の文化なら年末大掃除の時、あるいは西洋なら春分の大掃除の際に
    大掃除のタイミングで家に感謝掃除をしながら、新しいサイクルを迎えるために時間をかけてスマッジングを行うことをお勧めします。その後は季節ごとに少なくとも1度はスマッジングをすると、お家の波動を上げておくことができます。
  • 新しい家族が増えて一緒に暮らす時
    ご結婚、同棲、シェアハウス、寮生活など、現在は多様な暮らし方がありますが、新たなメンバーを迎える際はその人の持ち物をスマッジングすれば以前の家から持ってきたエネルギーをリセットすることができます。さっとその人自身と持ち物をスマッジングしてあげましょう。その後、人のスマッジングは新月の前後の朝に、そして物のエネルギーを取る場合は満月の夜にしっかりとスマッジングをしてあげると良いでしょう。
  • 喪失の時
    人間関係が終わったり、同居人が出て行ってしまったり、愛するペットのお見送りがあった後…とてもつらいことですが、実はそういうタイミングもスマッジングしておくと良いでしょう。もちろん、もう戻らないその人や動物たちがネガティブだったというわけでは決してありません。
    ただ、この場合も空間を浄化しておけば、その空間に住まなくなった人の残留エネルギーをクリアにできるため、スマッジングをお勧めします。
    このタイミングでスマッジングを行うことは、その人を大切にしていないわけではなく、ただあなたが前に進む助けになるのです。

例えば、上でも書きましたが、人生の一大イベントとなる古家の建て替えや大規模リフォームなんかの場合には、土地の使い方から住居空間まで、エネルギーに何らかの変化が生まれますね。

※本来、まずは風水をよく確認してからリフォームするのが一番良いですので、そこは気にしておきましょうね💦

「リフォームしてから何か変なことが起きるようになった」と感じる場合。徹底してスマッジングを行う必要があります。祈りの言葉を声に出して使うと強力です。日本風にいうと言霊ですかね。

自分にしっくりくる文言なら何でもよいですが、たとえば

「ここは澄みきって聖なる空間です
美しさに満ちあふれています。

私の意図は、
この空間から愛ではないものを
すべて取り除くことです。
この神聖な場所に侵入する
ネガティブなものは 
今すぐ永遠に消え去ります。
私は愛と光と優しさをもたらし、
この場所の波動を満たします」

インディアンの人々の文化がもとになっている浄化方法ですが、あなたにもし信仰している対象があるなら、その存在に対して呼びかけ、祈っても良いようです。

※インディアンの人々のメディスンまでも自分のものとした西洋文明は侵略者なわけで、心境としては非常に複雑なわけですが世界のヒーラーたちは実際にそうされているようです。例えばイエス様、大天使様、創造主様などですね。


…その他のライフイベントとしては、台風、地震などの自然災害や、エネルギーが大きく変動した時などがあります。自然のエネルギーを体感できる方は、自分の野生の感に従ってスマッジングすることをお勧めします。

ネガティブで大きな天変地異の場合は、朝、できる限り早くスマッジングします。それはある種の新しいスタートと言って良いのです。

失業、健康に関する悪いニュース、あるいは子供の誕生のように良いことでも、人生の転機となるような出来事があった場合は、その時の住居をさっとスマッジングしましょう。

屋外をスマッジング

室内をスマッジングした後、自分の家の周りや外構部分などもスマッジングする場合があります。

普段からいつもやる必要はないと思います。一年のうちの節目の時や、エネルギーがひどく汚れてしまっていると感じた時などのタイミングで行うと良いでしょう。

徹底的にやりたいときですね。室内とくらべて注意を払われていない家の周囲のエネルギーに働きかけることができるので気持ち良いですよ。

エネルギーワークを専門にしているプロの方などは、隣家との境界線をしっかりスマッジングする方もいらっしゃいます。

浄化したエネルギーの壁を作る感じですね。邪を入れない。大切ですね!

効果を高め完全を求めるなら事前に清掃

スペースの祝福と浄化、つまりスマッジングを行う場合、前もって準備をすると動きやすくなり、最適な状態にしておくことができます。

まず最初にお勧めするのは、家の中をきれいにすることです。お掃除しましょう。

汚れた食器をすべて洗って食器棚に入れ、カウンターを拭き、ベッドリネンを洗い、掃除機をかけます。

クリアにするだけでなく、この後スマッジングスティックで煙を行きわたらせることになるので、食べ物の出しっぱなしは禁物。

このように、誰かお客様をお招きする時の準備感覚で、自分の部屋を最高の状態にしておきましょう。

他には

  • 家の中を自由に動き回れるよう、家具の置き場を考えて調整しておいてください。(椅子をすみによけたり、フローリングに無造作に積んだ本などの場所を移動するなど)
  • 窓やカーテンをしっかりと開けてください(虫は入らないように、網戸OKです)
  • クローゼットやキャビネットにもある程度煙が入るよう、扉は開けておくと良いです。その際に浄化したい服も入れておきましょう。煙が付くとこまるような高級なものは違う場所に避けておきましょう。
  • 食器棚は食べる時に使うので、閉めてOKです。
  • できるだけすべての室内ドアは開けましょう



どれぐらいの頻度で行えばいいの?

本音を言えば、家の中のエネルギー次第なんです。波動が低くなっているなど、先述しているような機会がきたらいつでもスマッジングしてOK。

それに、どれぐらい時間をかけて行うかなども、あなたの感覚に従えば大丈夫。クリアになったらそう感じるはずです。

好まぬ環境や古くなってもう手放したい自分自身のネガティブなエネルギーを浄化するのに、タイミング悪いということはありません。シャワーを浴びるようなものだと思ってください。

シャワーをさっと浴びるだけで、とっても気持ち良いでしょ♪気軽にいきましょう。

だけど、基準が知りたい場合は

エネルギーワークや占いセッション、カウンセリングやヒーリングなどのお仕事をしていない人の場合は、各季節の初めに家全体の浄化を行い、月に一度簡単なスマッジをして、高い波動を保つように心がければいいと思います。

これぐらいで十分手厚いですし、これも真剣にやるとかなり家全体がパワースポットになります…!(まじで)

逆に、日常的に上記のような、人のエネルギーに触れるお仕事をされている方は、そこにプラスして、セッション場所のスマッジングを週一ぐらいで行うのがおすすめです。重い雰囲気のお客様が来られていなくてもです。

もちろん、普段からセッション後に簡単なスマッジを行うことも必要。自分のエネルギーがクリアになったことを確認しましょう。

特にチャネリングをお仕事にされている方は意識して浄化することが重要になってきます。

スマッジングに最適な時間帯・季節があります

箇条書きにしてみます

  • 日の出。新しい始まりを表す最高のタイミングです
  • 夕暮れ日の入り。光の時が終わり暗闇が訪れます。一日のサイクルの終わり、過去の手放しができます。
  • 新月(+-3日)。新しい始まりを意味します。
  • 満月(+3日)。解放、手放しの時期です。

一年を通しての時期もあります。季節の変わり目がエネルギーの変わり目となり、最も適しています。世界中で多くの宗教的儀式が行われます。「場所を祝福し浄化する」その最適なタイミングです。

  • 夏至(6月21日前後)
    日の出から日没までの時間が北半球で一年で最も長くなる日です。
  • 冬至(12月22日前後)
    日の出から日没までの時間が北半球で一年で最も短くなる日です。
  • 春分(3月20日前後)
    北半球で太陽が赤道を越えて北上する日です。
  • 秋分(9月22日前後)
    北半球で太陽が赤道を越えて南下する日です。

自分が信じることは、自分が創造すること

娘が学校でこっくりさんをやって帰ってきた!息子が心霊スポットに行ってしまった!!

…そんなことがありますね。

まず大切なことは、 信念の力ってとても強力で、人の感情や状況に影響を与えるということです。

恐怖心に駆られてはいけないですよ。何もないところにネガティブなエネルギーを生み出す必要ありません。

(むやみに心霊スポットに行ったり、交霊術に手を出したりするのはダメですが)

だから同じように、 あなたがどなたかの家を訪問した時、そのエネルギーがネガティブに感じられたからといって、余程のことがないかぎり、その人に伝えたりするのはやめましょう。

伝えることがある意味「呪」となり、そこにまた恐怖心というエネルギーが生まれますから…もちろん、あなたが家に帰って自分自身をスマッジングするのは自由です💖

相手から頼まれたなら、スマッジングのお手伝いをしてあげるのは素晴らしいですね。

では長くなりましたが一旦、ここまで。

こんにちは、テレサです💖 ハミングバード。可愛い鳥ですね…!! 南北アメリカに分布しているようで、日本に野生がいるわけでもないようで… 洋風の、可愛いお洋服の刺繍。…っていうイメージ(イメージ力貧困) 気になる動画が見つかったので、貼ってみます。ハチドリのイメージの助けになるかしら… […]

こんにちは、テレサです。 The Secret Language of Light(シークレット・ランゲージ・オブ・ライト オラクルカード)のカードを1枚ずつ。 翻訳しながら内容をまとめて読みやすく整理して、できるだけ網羅するように項目漏れなくご紹介します💖 カードのご紹介は1枚につ […]

こんにちは、テレサです。 The Secret Language of Light(シークレット・ランゲージ・オブ・ライト オラクルカード)のカードを1枚ずつ。 翻訳しながら内容をまとめて読みやすく整理して、できるだけ網羅するように項目漏れなくご紹介します💖 さてもうあと少しで40枚 […]

こんにちは、テレサです。 今回はカードナンバー37、ネコ(猫)です。  日本語版がまだ発行されていないDivine Animals Oracleですが、自分で翻訳したものをまとめて記述、引き続きです。1枚につき1記事にしています。今後もタイトルでわかるようにしていますのでチェックしてくださいね。   […]

こんにちは、テレサです。 The Secret Language of Light(シークレット・ランゲージ・オブ・ライト オラクルカード)のカードを1枚ずつ。 翻訳しながら内容をまとめて読みやすく整理して、できるだけ網羅するように項目漏れなくご紹介します💖 18枚目です。まだまだ基 […]