カードの世界へと入る鍵~カード解説に入る前に④【Medicine Cards】(メディスンカード)

こんにちは、テレサです💖

Medicine Cards のカード一枚ずつの解説に入る前の前置き長い💦。でも続けてどんどんいきますよ。前回の記事はこちら。

関連記事

こんにちは、テレサです💖 Medicine Cards のカード一枚ずつの解説に入る前に、ちょっと前置きがありますね。知っておいた方がいいので、ここは省略せずにいきますよ。 [sitecard subtitle=[…]

もしここのページからご覧になった方は、各ページの始めあたりに直近の記事をこうして貼るようにしていますので、さかのぼっていただいても良いと思います。

前の記事でも書いていますが、この記事ではカードを使うにあたって必要だと感じるところを翻訳してまとめていきます。機械翻訳を読みやすくした程度と思ってください。

もちろん完訳ではないのであくまでも参考程度としてご理解ください。

どうしてもミスの無い完訳が読みたい方はVOICE社刊のメディスンカードを中古で手に入れるのも良いですし、正規輸入品を購入して、ご自身で翻訳してみてください。2021年10月中旬現在、Amazonで3000円ぐらいです


Medicine Cards: The Discovery of Power Through the Ways of Animals

 ※役立つ翻訳サイト→ ①DeepL ②みらい翻訳(お試し)
これらはめちゃめちゃ自然な翻訳をしてくれます。一昔前の直訳みたいな翻訳サイトとは品質が全然違いますよ!

そもそもカードは手元にないと占えなくて全然意味がないので、購入してください

今回の記事では、メディスンカードの大切なテーマ、9種のアニマルトーテムのお話です。必見です!

9種のトーテムアニマル(動物の守り神)

一人ひとりの人間にはそれぞれ、アースウォーク(地球歩き/ 物理的な現実を生きること)のメディスンを表す9種のパワーアニマル、つまりトーテムアニマルが存在します。9種のトーテムアニマルは、それぞれの人の能力、才能、課題を体現します。

例えば、パワーアニマルとして狼とつながっている人は、生まれながらの教師であり、開拓者であり、イノベーターであり、何か物事を自分から率先してできる人であると言えます。

関連記事

こんにちは、テレサです💖 えー…ウルフ?ウルフといえば、私世代は、これよ…↓↓ 青春時代の想い出💖 https://youtu.be/oJL-lCzEXgI (この動画は[…]

これは、必ずしもその人自身が自分でその才能を認め、最大限に活用していることを意味するものではありません。ウルフがその人に、伸ばすべき才能を理解させるために存在しているということなのです。

もしその人がその才能を無視していたら、逆に狼が現れるかも。

あなたがこの世に生まれてアースウォーク(地球歩き/物理的な現実を生きること)を始めた時から、自分の身体を取り巻く7つの方位が存在することになります。

その方向とは、「東(East)」「南(South)」「西(West)」「北(North)」「上(Above)」「下(Below)」「内(Within)」です。

「内」という方位は、自分の中に存在しているのですが、逆にあなたを取り囲んでいるとも言えます。というのも、あなたの意識の中には宇宙全体が存在しているからです。

7つの方位にはそれぞれトーテムアニマルがいて、その方向を司る教訓を教えてくれます。

まずはあなたの7種のトーテムアニマルを見つけために、メディスンカードを引きましょう。

カードを裏向きにして自分の前に弧を描くように広げます。

それから紙を一枚用意して、と書いてスタートします。東は「黄金の扉」、すなわちメディスン・シールドの入り口となるからです。

用紙の左から順に、東、南、西、北、上、下、内と書いていきます。

あなたをガイドし助けてくれる沈黙の生き物たちが、カードを引く手を導いてくれますように…自分自身を静かに落ち着かせて、敬意をもってお願いしましょう。

1枚目のカードは東のトーテムアニマル、そして2枚目のカードは南のトーテムアニマル…、というように7つの方位すべて1枚ずつカードを引きます。先ほど用意した紙にも、方位のとなりに書き留めておきます。

自分で選んだカードに驚くかもしれませんが、それで正しいのです。

この直観的な方法でカードを引くことで、あなたは探求者として、適切なガイドとつながります。

7つの方位に対応する7種のトーテムアニマルを選び終わったら、やり直してはいけません。

彼らが、あなたのメディスンとなる動物たちなのです。

9種のアニマルトーテムのうち、7種をカードで引きましたね。

あと2種の動物は、常にあなたの両側を歩いている存在であり、何年も前から夢に出てきているかもしれません。

夢に出てきていない場合は、あなたが惹かれる動物かもしれません。でもその動物は先ほどカードで選んだ中には登場していないものです。

残り2種の動物たちは、後日、あなたの前に現れるかもしれません。

また、全カードの解釈を読んだときに、あなたの傍を歩く2種の動物と単純に 「つながる 」かもしれません。

しかし、あなたの傍を歩く動物たちが、カードの中にはいないこともあり得ます。そうであれば、私たちの母なる地球上の動物界のどこかにいるはずです。

コンドルかもしれないし、コアラかもしれないし、クズリかもしれないし、シマリスかもしれないのです。

その動物のメディスンを理解するためには、その動物の習性について書かれた本を参考にして、その特徴が人間や自分自身にどのように当てはまるかを考えてみましょう。

カードを選ぶときには、自分の意見が邪魔になることはありませんので、動物たちに身を任せることで、より自分の本質を知ることができるでしょう。

9種のトーテムアニマルの意味

… 東を司るトーテムアニマルは、あなたをスピリチュアルで最大の挑戦へと導き、光へと続く道を守護しています。

… 南を司るトーテムアニマル は、あなたの内なる幼心を保護し、謙虚になるべき時と信じるべき時を教えてくれます。そうすることで、純粋さと人格のバランスがとれるようにしてくれます。

西… 西を司るトーテムアニマル は、あなたの個人的な真実と、内なる答えに導いてくれます。また、あなたの目標への道筋を示してくれます。

北… 北を司るトーテムアニマル はあなたに賢明なアドバイスを与え、話すべき時と聞くべき時を教えてくれます。また、毎日のあらゆる恵みに感謝することを思い出させてくれます。

上… 上を司るトーテムアニマル は、偉大なるスターネイション(地球外生命体)への敬意の払い方を教え、あなたが宇宙から来て、宇宙にかえることを思い出させてくれます。この動物は、あなたが異次元へとアクセスするドリームタイム(夢を見る時間)の守護者でもあります。

関連記事

こんにちは、テレサです💖 あいも変わらず、メディスン・カードの解説本を勝手に翻訳しているのですが… [sitecard subtitle=関連記事 url= target=https://www.theresav[…]

関連記事

こんにちは、テレサです💖 メディスン・カードの解説本を勝手に翻訳しながら… Medicine Cards: The Discovery of Power Through the Ways of Anim[…]

下… 下を司るトーテムアニマル は、地球の内側に関することと、地に足をつけ道を歩む方法を教えてくれます。

内… 内側 を司るトーテムアニマル は、心に喜びを見つける方法と、個人的な真実に忠実である方法を教えてくれます。また、あなたの聖なる空間の守護者でもあります。聖なる空間はあなただけの場所であり、あえて招待しなければ決して共有されない場所です。

右… 右側を司るトーテムアニマルは、あなたの男性的側面を守護し、あなたがどこに向かおうと、内なるあなたの父たる保護者であるということを教えてくれます。また、この動物はあなたの勇気と戦士のスピリットを運んでくれます。

左… 左側を司るトーテムアニマル あなたの女性的側面を守護し、あなたが豊かさを受け取ることや、自分や他人を育むことを学ばなければならないと教えてくれます。この動物は、人間関係や母性についてのあなたの教師でもあります。

この記事はここまで💖

続きは↓こちら

関連記事

扉写真はワイオミング州のメディスンホイール遺跡 こんにちは、テレサです💖 着々と進んでいっている、メディスンカードの世界を理解する旅。 今回の記事も大切な要素ですよ。 このブログのメディスン[…]




こんにちは、テレサです。 The Secret Language of Light(シークレット・ランゲージ・オブ・ライト オラクルカード)のカードを1枚ずつ。 翻訳しながら内容をまとめて読みやすく整理して、できるだけ網羅するように項目漏れなくご紹介します💖 カードのご紹介は1枚につ […]

こんにちは、テレサです💖 …いやぁ…VOICE社から発行された日本語版のメディスン・カードが絶版になってもう何年になりますかね。本当に手に入りにくくなったものです… 今、中古市場ではこんな感じなんです。Amazonでこれだから、メルカリだと1万円台後半ぐらいが相場なのかなあ。それでも […]

こんにちは、テレサです。 今回はカードナンバー29、タンチョウ。28番のチョウに続いて、29番はタンチョウ。…失礼しました。  日本語版がまだ発行されていないDivine Animals Oracleですが、自分で翻訳したものをまとめて記述、引き続きです。1枚につき1記事にしています。今後もタイトル […]

こんにちは、テレサです💖 マウンテン・ライオン。クーガーとかピューマとか呼ばれる大型ネコ科の動物。しなやかな身体、百獣の王ライオン的な扱いをされているよう。 肉食で、怖い動物で、サファリパークでさえびくびくしてしまう私ですが…。 ↓怖すぎる…動画残してるのすごいな さてカードのご紹介 […]

こんにちは、テレサです。 The Secret Language of Light(シークレット・ランゲージ・オブ・ライト オラクルカード)のカードを1枚ずつ載せてきましたが、いかがでしたか。 ゴールまで行くと感無量ですね~!! また1番へ戻って、魂の名前から、歩み直すのも良い💖 ラ […]