№3. Elk ~エルク(ヘラジカ)~【Medicine Cards】カード解説(メディスン・カード)

こんにちは、テレサです💖

3枚目です。早速慣れてきました(笑)

カードのご紹介は1枚につき1記事としています。メディスンカードについての予備知識もぜひご覧くださいね💖(じつはこれ⑥まである…💦)

関連記事

こんにちは、テレサです💖 とうとうこの日がきました。メディスンカードの世界にどっぷり突入します。 長年放置し続けていた、このカード。こうしてブログに書けるのがとてもうれしいです。 [sitecard sub[…]

過去記事でも書いていますが、この記事ではカードを使うにあたって必要だと感じるところを翻訳してまとめていきます。機械翻訳を読みやすくした程度と思ってください。

もちろん完訳ではないのであくまでも参考程度としてご理解ください。

どうしてもミスの無い完訳が読みたい方はVOICE社刊のメディスンカードを中古で手に入れるのも良いですし、正規輸入品を購入して、ご自身で翻訳してみてください。2021年10月中旬現在、Amazonで3000円ぐらいです。


Medicine Cards: The Discovery of Power Through the Ways of Animals

 ※役立つ翻訳サイト→ ①DeepL ②みらい翻訳(お試し)
これらはめちゃめちゃ自然な翻訳をしてくれます。一昔前の直訳みたいな翻訳サイトとは品質が全然違いますよ!

そもそもカードは手元にないと占えなくて全然意味がないので、購入してください

では早速、いくよー!

№3. Elk ~エルク(ヘラジカ)~

エルクよ…、
貴方の角は
太陽に向かって伸びている
力と持久力は一体だと
私に示しておくれ

テーマは『持久力』

エルクがパートナーを求めて森をさまよっています。

雄のエルクはこれまで他の雄とともに旅をしていても、繁殖期を迎えるとパートナーを探して個々に動きます。

森の中のエルクの交尾の声は、マウンテンライオンにとっては格好の獲物がやってきた合図。

マウンテンライオンはエルクの周囲を回り、刻々と近づいていきます…

森が急に静まり返ったとき、エルクは危険を察知し、追手を見つけて高地に向かいました。

マウンテンライオンはまだはるか後方です。

エルクが森林の果てに向かって走り出すと、マウンテンライオンが追いかけてきましたが、エルクは驚異的な持久力で走り続けました。

マウンテンライオンは、岩を飛び越えてエルクに近づこうとして、エネルギーを使い果たしてしまい、ついにあきらめました。

エルクは自分のペースで前進しながら、高地に向かって登っていきます。

エルクには、自分の持久力と気力を最大限に発揮するためのペース配分、つまり「距離を稼ぐ」という能力以外に防御手段はありませんでした。

エルクのメディスンは、自分のペースで行動することで持久力が増す、というものです。

エルクメディスンの人々は、ゴールに一番最初にたどり着くことはなくても、常に燃え尽きることなく最後まで走りぬきます。

最近、無理をしている人は病院に行く以前に、最後までやり遂げるにはどうしたらいいかを考えてみるといいかもしれません。

エルクには戦友間のような不思議なエネルギーがあります。というのも、交尾の時以外は同性の仲間を大切にするのです。

彼らは、兄弟友愛や姉妹友愛といったメディスンを呼び出すことができます。

自分の性を愛することで得られる強さを発見すると、経験が似ていることから生まれる仲間意識を感じることができるのです。

これは、同性同士の友情における、潜在的な競争心や嫉妬心を克服することができるようになる、特別なメディスンです。

エルクのメディスンを選んだ人は、しばらくは同性との付き合いを求めようと自分に言い聞かせているのかもしれません。

あなたが属している戦士(あるいは女戦士)のエネルギーの持久力に自分自身が合わせられるように、サポートグループが必要になるかもしれません。

同性とのコミュニケーションによって、安心して自分の気持ちを吐き出し、同じ経験をした人からのフィードバックを得ることができます。

あなたは新たな共同体意識、つまり一体感のあるコミュニケーションを必要としているのかもしれません。

エルクはまた、生活の中で生じるストレスに対してどのように身体が耐えているかを確認して、予定している距離においてエネルギーのバランスを保てるよう、自分のペースを守りなさいと伝えているのかもしれません。

ビタミン剤や栄養価の高い食品を摂取したり、プライベートを保ちつつ静かな時間を過ごしてエネルギーを充填するのも一つの方法です。

逆位置

エルクの逆位置が現れた場合は、輪ゴムを限界まで伸ばしてしまっているような状態かもしれません。

過度のストレスに注意しないと、もう休まざるを得ない病気を作りだしてしまう可能性があります。

また別の面では、異性との交際願望を大切にしておらず、誰かを好きになるワクワク感を忘れてしまっているかもしれません。

そんなときは、異性の友人を誘って晩御飯を食べたり、日中に出かけたりするのが一番の近道。

異性の友人に対して性的に興味を持つということではなく、異性のエネルギーを交換することに意義があるということです。

交際中の方は、ハネムーン気分が薄れてきているので、刺激が必要かもしれません。継続して ペースに「変化」をつくることが、人間関係を長続きさせるための持続力になります。

いずれにしても、エルクは、あなたが現在の道筋をどのように選択し、それをどのように持続させてゴールに到達しようとしているのかを見つめろと言っているのです。

必要なときに立ち止まり、必要なときに継続して、変化とエネルギーの交換の余地を残すことです。

カードが50枚ある中で、タカ、ワシときてヘラジカ…しかも持久力。インディアンにとってそれほど重要な動物なんですね。しかも持久力か…継続力でもありますが、なかなか飽き性の私には難しいことでした。このブログはヘラジカ(エルク)のメディスンの力を借りて、継続していきますよー!
実際の話、どんな天才でも継続できなきゃ成功しないし、継続できれば凡人でもかなりの確率で結果を出せるようになると聞きます。「努力し続けられる」のが才能という人もいるぐらいですもんね。皆さんも自分にとって大切なことは続けていきましょうね💖
さて、今回のカード、英語ではstamina、体力と訳されることもあります。マウンテンライオンの勢いと対比されて「ペース配分を守る」ことに重点が置かれているようですね。自分で力をコントロールしてどこで力を使いどこで抜くか。
あともう一つは、同性同士の友情の大切さ。そこに潜む危うい嫉妬心やライバル意識のことにも触れられていました。それに打ち勝てるのがヘラジカ(エルク)のメディスン。逆位置になると恋愛(異性)への熱意が失せていないかという警告だったり、ペースに変化が無く単調でないか?確認しようというアドバイスでした。
うーん…しかし、今日では同性同士でも恋愛は普通にありますから、異性・同性で分けるのもどうかなと思います。しかし教えというものは大概クラシックなものですから、ここは見て見ぬふりかな…💦



こんにちは、テレサです。 今回はカードナンバー7、アルマジロ。  日本語版がまだ発行されていないDivine Animals Oracleですが、自分で翻訳したものをまとめて記述、引き続きです。1枚につき1記事にしています。今後もタイトルでわかるようにしていますのでチェックしてくださいね。  参考画 […]

こんにちは、テレサです。 今回はカードナンバー44、ジャッカルです。長かった Divine Animals Oracle の旅、今回がラストのカードです💖  日本語版がまだ発行されていないDivine Animals Oracleですが、自分で翻訳したものをまとめて記述、引き続きです […]

こんにちは、テレサです💖 コウモリという生き物のイメージ、良かったり悪かったり、西洋と東洋で違うんですね…! ドラキュラからくるのか、コウモリといえばハロウィンのイラストやホラーの象徴だったりします。 夜行性、どこかにとまる時は逆さま、死の象徴とも言われたりして、当のコウモリにとって […]

こんにちは、テレサです。 The Secret Language of Light(シークレット・ランゲージ・オブ・ライト オラクルカード)のカードを1枚ずつ。 翻訳しながら内容をまとめて読みやすく整理して、できるだけ網羅するように項目漏れなくご紹介します💖 スピリチュアルの世界では […]

こんにちは、テレサです。 The Secret Language of Light(シークレット・ランゲージ・オブ・ライト オラクルカード)のカードを1枚ずつ。 翻訳しながら内容をまとめて読みやすく整理して、できるだけ網羅するように項目漏れなくご紹介します💖 自分に向き合う訓練を淡々 […]