カードの世界へと入る鍵~カード解説に入る前に①【Medicine Cards】(メディスン・カード)

こんにちは、テレサです💖

とうとうこの日がきました。メディスンカードの世界にどっぷり突入します。

長年放置し続けていた、このカード。こうしてブログに書けるのがとてもうれしいです。

関連記事

こんにちは、テレサです💖 …いやぁ…VOICE社から発行された日本語版のメディスン・カードが絶版になってもう何年になりますかね。本当に手に入りにくくなったものです… 今、中古市場ではこんな感じなんです。Amaz[…]

この記事では導入あたりから、カードを使うにあたって必要だと感じるところを翻訳してまとめていこうと思います。

アメリカ先住民であるインディアン(あえてインディアンと書きます)たちの精神性が記された部分は深く豊かで、必要不可欠と思われるので、できるだけしっかり掲載できるようにはしたいですが、

このブログでは完訳は目指していません。あくまでもカードを使うために最低限という感じです。

そして無味乾燥な機械翻訳を、あえて読みやすいように再度原文をあたりながらチェックしているだけです。

ですので、あくまでも参考程度としてご理解ください。

どうしても完訳が読みたい方はVOICE社刊のメディスンカードを中古で手に入れるのも良いですし、正規輸入品を購入して、ご自身で翻訳してみてください。2021年10月中旬現在、Amazonで3000円ぐらいです。


Medicine Cards: The Discovery of Power Through the Ways of Animals

 ※役立つ翻訳サイト→ ①DeepL ②みらい翻訳(お試し)
これらはめちゃめちゃ自然な翻訳をしてくれます。一昔前の直訳みたいな翻訳サイトとは品質が全然違いますよ!

そもそもカードは手元にないと占えなくて全然意味がないので、購入してください

カード情報をまとめた表は、この記事の一番下↓↓に掲載しました。

Medicine Cards の作者たち

このカード著者は二人、デヴィッド・カーソン(David Carson)とジェイミー・サムズ(Jamie Sams)です。

デヴィッド・カーソンはアメリカ合衆国オクラホマ州で育ち、いずれもオクラホマ州のチョクトー族である、母親のオパール、叔母のアグネス、ルビー、フィービーから動物の習性や氏族(動物に因んで名づけられる)について学びました。 これらの先住民の教えが、メディスンカードの動物に関する物語や知識につながっています。

デヴィッドのサイトはこちら ➡ https://medicinecards.com/ (メディスンカードの本家HPです)

ジェイミー・サムズはアメリカ先住民の精神世界についての著述家で、多くの部族の指導者とともに仕事をしてきたメディスンティーチャーです。

ジェイミーのサイトはこちら ➡ http://jamiesamsbooksandmusic.com/

イラストを描いたのはアンジェラ・ウェルネケ(Angela Werneke)。

アンジェラ・ウェルネケはメディスンカードのデザイナー兼イラストレーターとして、数々の賞を受賞しています。アンジェラは自分の仕事を、地球を癒し育む方法として捉えています。彼女の象徴的なデザインがメディスンカードにユニークで永続的なビジョンをもたらしました。

アンジェラのサイトはこちら ➡ https://www.riverlightmedia.com/


著者たちのことば (イントロダクション)

動物たちや数々の師から長きにわたって学んだメディスンをまとめているうちに、精神的にみんなに役立つその教えを公開しなければと思うようになりました。

アニマルメディスンで人の魂が自分の道を見つけだせるように、ウルフ氏族の精神にのっとり、私は教師として占いを考えだすことにしたのです。

部族によって教えも違うため、各々の動物のメディスンの特定の面を用いて、人が全存在との一体感を求める際に当てはまる教訓を伝えてきました。

教えは自然からくるもの、人もやがてみな自然に還ります。この地球上で創造された存在たちはすべてメディスンホイールの中に、その存在のためだけの効果的な位置があります。

幸運なことに、私たちは、チョクトー、ラコタ、セネカ、アステカ、ヤキ、シャイアン、チェロキー、イロコイ、マヤの各民族の長老たちからこの教えを受け継いでいます。

このメディスンカードでは、こうした多様な伝統的教えという深い知識の表面を、ただなぞっただけに過ぎません。

このカードを作った目的は、私が学んできたアニマルメディスンに関する教えを完全に網羅することではないのです。

私たちは、シャーマンとして、ヒーラーとして、母なる地球やすべての生き物たちとのつながりを理解したことのない人々が、理解できるようになれると意図しました。

また、すべての生命との一体感を求める人々のために、新たな理解の扉を開くよう願っています。

このカードについて私たちが得た幻視は、「母なる大地の上でバランスをとって歩く」ことがどういうことなのかを理解するための、楽しい架け橋になるというものです。

パワーアニマルたちは、ドリームロッジを通じて私たちに語りかけ、すべての生命は聖なるものであるという理解を広め、彼らが伝えるべき教訓を共有できるよう支援してほしいと求めています。

このカードのシステムを理解することは、私たち自身の人生に大きなメディスンをもたらし、とてもパワフルで喜びに満ちた旅となりました。

それは、四本足の動物、不気味な這う動物、ひれのある動物、翼のある動物からのギフトです。

そして、私たちと一緒に旅をしている皆さんが、私たちの愛を感じてくださいますように。

種類 オラクルカード
名前 Medicine Cards
The Discovery of Power Through the Ways of Animals
作者

Jamie Sams & David Carson(著)
Angela Werneke(絵)

発行者 ST. MARTIN’S PRESS
発行年 1999
カード詳細 52枚+ブランクカード9枚
カラー
縦140mm×横76mm
箱の詳細 カード箱:紙製(キャラメル箱)
縦141mm×横77mm×高さ19mm
外箱:14.68 x 4.88 x 22.02 cm
※外箱に限り、現在筆者の手元にないのでアマゾン情報です
付属ブックレット 有り/厚さ19mm/ハードカバー/全256p
※アマゾンでは246pでペーパーバックになっています。変更があったのかもしれません
難易度 ★☆☆☆☆初心者~(理由:解説書を読んでそのまま知恵を受け取るやり方で良いので。オラクルカードリーディングに独特のイメージングはそれほど必要ないかと思われます)
逆位置 有り。解説書に簡潔な意味が記載されています。

これらの情報は2008年頃の購入当時に発行されてたカードを元に記載しています。10年以上経っており、現在は変更がある可能性があります。ご了承ください。

カード裏面の画像

メディスンカードのこと、まだまだ続きます。

よろしくお願いします。

関連記事

こんにちは、テレサです💖 Medicine Cards のこと、記事を書き始めました。過去記事まだご覧になられていない方は、ぜひ読んでいただけるとうれしいです。 [sitecard subtitle=関連記事 u[…]

こんにちは、テレサです。 The Secret Language of Light(シークレット・ランゲージ・オブ・ライト オラクルカード)のカードを1枚ずつ。 翻訳しながら内容をまとめて読みやすく整理して、できるだけ網羅するように項目漏れなくご紹介します💖 世の中での不思議な出会い […]

こんにちは、テレサです💖 ピューマとリンクス。ネコ科の区別…理解が難しい💦 やっぱりアメリカ先住民インディアンの人々にとって、イエネコってそんなになじみないのでしょうね…😢 野性味あふれる大地だから…でもきっと、猫と暮らしていた人たちもいると思うんだけ […]

こんにちは、テレサです。 The Secret Language of Light(シークレット・ランゲージ・オブ・ライト オラクルカード)のカードを1枚ずつ。 翻訳しながら内容をまとめて読みやすく整理して、できるだけ網羅するように項目漏れなくご紹介します💖 カードのセットを通してい […]

こんにちは、テレサです💖 スマッジング…、ネガティブなエネルギーを強烈に浄化する一つの方法として、もう現在ではだいぶメジャーになってきましたね。 今日から、スマッジングについて深堀してみようと思います。 スマッジングはアメリカの先住民、つまりインディアンの儀式が発祥の方法です。 精霊 […]

こんにちは、テレサです💖 唐突ですが… ファンタジー系のロールプレイングゲームでもたびたび耳にする、マナという言葉。 マジックポイント(MP)の代わりに使われてたような遠い記憶も。 みなさんは聞いたことありますでしょうか? 今回もまたMedicine Cardsの話になるのですが、現 […]