№21. Owl ~フクロウ~【Medicine Cards】カード解説(メディスン・カード)

こんにちは、テレサです💖

フクロウといえばナイトイーグル。夜目の王様✨

最近ではペットとして飼う人もいるとかで、私はびっくりしています。(餌が結構グロテスクなので、お世話できる人すごいですよ)

でもとっても懐くみたいですよね。実際にカワイイし…💖

あの餌がなあ…なければなあ…

あ、でもうち、猫様たちがいるんだった。さすがに今から共存はできないよなあ💦

さてカードのご紹介は1枚につき1記事としています。メディスンカードについての予備知識もぜひご覧くださいね💖(じつはこれ⑥まである…💦)

関連記事

こんにちは、テレサです💖 とうとうこの日がきました。メディスンカードの世界にどっぷり突入します。 長年放置し続けていた、このカード。こうしてブログに書けるのがとてもうれしいです。 [sitecard sub[…]

過去記事でも書いていますが、この記事ではカードを使うにあたって必要だと感じるところを翻訳してまとめていきます。機械翻訳を読みやすくした程度と思ってください。

もちろん完訳ではないのであくまでも参考程度としてご理解ください。

どうしてもミスの無い完訳が読みたい方はVOICE社刊のメディスンカードを中古で手に入れるのも良いですし、正規輸入品を購入して、ご自身で翻訳してみてください。2021年10月中旬現在、Amazonで3000円ぐらいです。


Medicine Cards: The Discovery of Power Through the Ways of Animals

 ※役立つ翻訳サイト→ ①DeepL ②みらい翻訳(お試し)
これらはめちゃめちゃ自然な翻訳をしてくれます。一昔前の直訳みたいな翻訳サイトとは品質が全然違いますよ!

そもそもカードは手元にないと占えなくて全然意味がないので、購入してください

では早速、いくよー!

№21. Owl ~フクロウ~

フクロウよ…
魔術、前兆、時間と空間
真実は浮かび上がるのか?
偽りを追放し
音もなく飛行する
聖なるメディスン・バード

テーマは『欺く

フクロウのメディスンは、透視能力、幽体離脱、黒白両方の魔術と象徴的に関連しています。

フクロウは、アメリカインディアンの教師が使っているメディスンホイールの中でナイトイーグルと呼ばれることがあります。

伝統的に、フクロウは光の場所である東に鎮座しています。

太古の昔から、人類は夜の暗闇、目に見えないものを恐れ、朝の光を恐る恐る待っていました。

逆に、夜はフクロウのお友達です。

フクロウは夜に獲物を狩ります。暗闇の中でもよく見えるだけでなく、どんな音も正確に聞き分けることができまるのです。

これは餌を探すときに大きなアドバンテージとなります。フクロウは夜の狩人なのです。

先住民の中には、フクロウを恐れ、その羽を 「欺く羽 」と呼ぶ人もいます。フクロウの羽は静かなのです。

フクロウが飛んでいるときは羽音が聞こえません。しかしそのくちばしと爪が鋭いので、フクロウが攻撃したときには獲物は確実に気づきます。

フクロウはしばしば魔術師や魔女のメディスンとなります。

フクロウがあなたのメディスンであれば、あなたは魔術の練習に引き込まれ、おそらくダークアートを探求するでしょう。

黒魔術や、他の人や存在からエネルギーを奪うような術を実践する誘惑には抵抗すべきです。

フクロウのメディスンを持っている人は、夜行性の鳥が昼間でもあなたの周りに集まってくる傾向があります。

多くの文化において、フクロウが知恵の象徴であることは不思議ではありません。

それは、フクロウが他の人には見えないものを見ることができ、それが真の知恵の本質だからです。

他の人が騙されるところを、フクロウはそこにあるものを見て知っているのです。

ギリシャの知恵の女神アテナの肩にはフクロウが乗っていて、目に見えない真実を伝えたといいます。

フクロウはアテナでは見えない部分に光を当てることができたため、目に見えていることだけではなく、真実をすべて話すことができたのです。

関連記事

こんにちは、テレサです。 今回はカードナンバー4、フクロウ。  日本語版がまだ発行されていないDivine Animals Oracleですが、自分で翻訳したものをまとめて記述、引き続きです。1枚につき1記事にしています。今後[…]

フクロウがあなたの個人的なメディスンなら、誰かがどうにかして何かを隠そうとしても、誰もあなたを欺くことはできないでしょう・

人は多くが下心を持っているものですが、あなたが見抜いてしまうので、周囲にいる人は少し怖いかもしれません。

自分のメディスンのパワーに気づいていない人は、自らの鋭い洞察力や能力を当たり前のように思っているかもしれません。

しかし、他の人にとっては決して当たり前ではありません。

あなたは彼らを恐れさせ、彼らがいかに盲目であるかを思い出させることができるでしょう。

なぜならあなたは騙されないからです。

フクロウのメディスンピープルは、誰かが自分について知っている以上に、その人の内面についてわかってしまうのです。

もしフクロウのカードを引いたなら、あなたの鋭く静かな観察力を用いて、人生のある特定の状況に気づくように求められています。

フクロウはあなたと仲良くなり、真実を見極める手助けをしてくれます。夜、夢や瞑想を通してあなたにメッセージで伝えてくれるでしょう。

そのサインや前兆に注意を払ってください。真実は常にさらなる悟りをもたらすものです。

逆位置

もしフクロウの逆位置を引いたら、あなたは自分自身か他の人に大胆に騙されてしまったようです。

もしかしたら、魔術や黒魔術があなたに対して使われているのかもしれませんし、本来ならばグレート・スピリットに祈り、導きを求めるべきところを、魔術や妖術を使って助けてもらっているのかもしれません。

フクロウの逆位置のメッセージは、自分の中の闇と仲良くすることです。

深く見つめれば、やがて夜明けの明るい光があなたを照らし出すでしょう。

そして、何のことで自分自身が暗闇にいるのかを自問してみてください。

あなたは誰に、どのように騙されているのでしょうか?

誰かや何かについて自分に嘘をついていませんか?

あなたは大胆にだまされている?それともちょっとだけ騙されているのでしょうか?

フクロウは、あなたの財産や大切な人に目を配るように言っています。

フクロウが常に「誰?」と尋ねていることを気に留めておきましょう。

ハリーポッターのポスターでもよく見かけるあの鳥は、フクロウ?ミミズク?…フクロウもミミズクも、両方英語でowlなんです。…雑や…。だからミミズクと訳している方もいるかもしれない。このブログではフクロウにしました…!horned owl とするとミミズク特定みたいです。(参考はweblio英和辞典)
さてフクロウの羽といえばやっぱりスマッジングファン!イーグルのところにスマッジングファンのこと書きましたが、実はフクロウも良いんです。夜が好き、夜の魔法、夜の浄化…が多い方、あと闇属性(?)系の方はフクロウのスマッジングファンおススメですね~!いずれにしても、作る時はイーグルかフクロウ、どちらかの羽は絶対入れたいところよね。
フクロウが好きな方、占い業界には結構いらっしゃるんです。なんとなく好きと。ハリーポッターの影響か、やっぱり魔術のイメージ強いからね。
おばあちゃんのお財布や小物入れもフクロウ柄多い(不苦労のダジャレで)。置物なんかも縁起物ですよね。神秘的なルックスの鳥だから、メディスンも、縁起物も、どちらも感覚的にわかる気もする。
飛ぶときに音が無いっていうのは、初耳でしたわ…!!
関連記事

こんにちは、テレサです💖 やっと長い前置きが一段落つきました。 [sitecard subtitle=関連記事 url= target=https://www.theresaview.com/fortunetel[…]




こんにちは、テレサです。 The Secret Language of Light(シークレット・ランゲージ・オブ・ライト オラクルカード)のカードを1枚ずつ。 翻訳しながら内容をまとめて読みやすく整理して、できるだけ網羅するように項目漏れなくご紹介します💖 世の中での不思議な出会い […]

こんにちは、テレサです💖 ネズミ、他の動物より小さくて視界はミクロキッズ…ってほどでもないか? ミクロキッズ [ リック・モラニス ] ちなみにネズミっていうとやっぱりミッキーマウス?すごくメジャーなネズミですよね。この地球上で最大級のメジャーなネズミ。 ミッキーの性格がディズニープ […]

こんにちは、テレサです💖 メディスン・カードの解説本を勝手に翻訳しながら… Medicine Cards: The Discovery of Power Through the Ways of Animals ぶち当たった原語の「The Great Star Nation」 検索する […]

こんにちは、テレサです💖 白鳥…写真を観ると、本当に白鳥の湖のタイツ姿を思わせる首筋💖カワイイ。 子どもたちがぬいぐるみですね… 白鳥の湖なんかは、もう言わずもがな。たしかDivine Animal Oracleのハクチョウでご紹介したような。 さて、カードのご紹介は […]

こんにちは、テレサです💖 コウモリという生き物のイメージ、良かったり悪かったり、西洋と東洋で違うんですね…! ドラキュラからくるのか、コウモリといえばハロウィンのイラストやホラーの象徴だったりします。 夜行性、どこかにとまる時は逆さま、死の象徴とも言われたりして、当のコウモリにとって […]