№9. Butterfly ~バタフライ(蝶)~【Medicine Cards】カード解説(メディスン・カード)

こんにちは、テレサです💖

動物系でなくてもオラクルカードには必ず出てくると言って良い、蝶々は変体するので必ず変化や変容のエネルギーの象徴として使われます。

このカードでもそうみたい。有名なドリーン・バーチューも、かつてバタフライ・オラクルを出版しました。(今はもう廃盤ですね…)

美しい蝶が飛んできました、今回のカードもきっと素晴らしいメディスンのはず。

さてカードのご紹介は1枚につき1記事としています。メディスンカードについての予備知識もぜひご覧くださいね💖(じつはこれ⑥まである…💦)

関連記事

こんにちは、テレサです💖 とうとうこの日がきました。メディスンカードの世界にどっぷり突入します。 長年放置し続けていた、このカード。こうしてブログに書けるのがとてもうれしいです。 [sitecard sub[…]

過去記事でも書いていますが、この記事ではカードを使うにあたって必要だと感じるところを翻訳してまとめていきます。機械翻訳を読みやすくした程度と思ってください。

もちろん完訳ではないのであくまでも参考程度としてご理解ください。

どうしてもミスの無い完訳が読みたい方はVOICE社刊のメディスンカードを中古で手に入れるのも良いですし、正規輸入品を購入して、ご自身で翻訳してみてください。2021年10月中旬現在、Amazonで3000円ぐらいです。


Medicine Cards: The Discovery of Power Through the Ways of Animals

 ※役立つ翻訳サイト→ ①DeepL ②みらい翻訳(お試し)
これらはめちゃめちゃ自然な翻訳をしてくれます。一昔前の直訳みたいな翻訳サイトとは品質が全然違いますよ!

そもそもカードは手元にないと占えなくて全然意味がないので、購入してください

では早速、いくよー!

№9. Butterfly ~バタフライ(蝶)~

バタフライよ…、
朝の光にキラキラきらめく
貴方は飛び立つ前から
そのたくさんの姿を
知っている

テーマは『変容

バタフライがもたらすパワーは、空気のエレメントにとても近いです。

それはマインドであり、マインドを知る能力であり、マインドを変える能力です。それは変身の術なのです。

バタフライのメディスンを使うには、自己変革のサイクルの中の自分の位置を、鋭く観察しなくてはいけません。

あなたはバタフライのように、人生の活動において、常に一定のステージにいます。

物事の始まりである「卵」の段階にいるかもしれません。これは、アイデアが生まれているが、まだ現実になっていない段階です。

「幼虫」の段階では、アイデアを物理的な世界に作り出そうと決意します。

「繭」の段階では、プロジェクト、アイデア、または人格の一面を実行したり、発展させたりして、「内にこもる」ことになります。

変容の最終段階は、「さなぎを離れて生まれ変わる(羽化する)」ことです。この最後の段階では、自分がつくった色と、その喜びを世界と共有させていくことになります。

バタフライが教えようとしていることをよく見てみると、それは終わりのない自己変革のサイクルであることに気づくでしょう。

このサイクルの中で、自分がどの段階にいるかを見極める方法は、自分自身に問いかけることです。

1)卵の段階か?:単なる思いつきやアイデアなのか?
2)幼虫の段階か?:決断する必要があるのか?
3)繭の段階か?:自分のアイデアを実現するために、何かを開発したり、実行したりしているか?
4)最後の生まれ変わり段階か?:完成したアイデアを共有できているか?

これらの質問を自分に投げかけることで、バタフライが今の自分にどう関わっているのかを知ることができます。

自分の位置がわかれば、自己変革のサイクルを続けるために、次に何をするべきかをバタフライが教えてくれます。

自分が循環しているステージがわかれば、バタフライの創造性を見ることができます。

このメディスンの空気のエレメント、つまり精神的なパワーを使うのは簡単です。

例えばもしあなたが疲れを感じていて、その疲れをどうやって癒すかという質問をします。そこで、あなたが最近惹かれる色に注目してみます。

緑だと体の調子がいいと思いますか?…ということは、緑の野菜をもっと食べると良いのでは?

こういった考え方は、バタフライのメディスンからのインスピレーション。

バタフライは、あなたの精神的なプロセスに明快にして、あなたが取り組んでいるプロジェクトを整理し、プライベートやキャリアのための次のステップを見つける手助けをしてくれます。

このカードを引くことで得られる主なメッセージは、あなたがある種の変容を遂げる準備ができているということです。

あなたの次の行動が何であるかを見極めるために、バタフライスプレッドを使用してみましょう。

逆位置

もしあなたがバタフライの逆位置を引いたなら、あなた宛ての教訓はシンプルなものです。

あなたは人生において、自分で認識していない変化の必要があるということ。自由や休暇、新しい仕事などが必要なのかもしれません。

あなたは、変化するなんて難しすぎると考えたり、以前からの習慣の方がラクで維持したいから、そのアイデアを除外するかもしれません。

しかし、変化の可能性を除外することは、バタフライの勇気が失われたことを意味します。

なぜバタフライが勇気を象徴するのでしょうか?

繭の外には、さなぎの中の現実とは全く異なる世界が広がっているからです。

この新しい世界は、あなたが新しく手に入れた翼を使って、飛ぶことを要求しているのです。

バタフライのメディスン、やっぱり変化・変容でした。完全に細胞すらも作り変えてしまうバタフライですから当たり前かな。
今回は番号を振っての段階を追った説明でした。ちょっとだけウエイトスミス版のタロットのコートカードの進化にも似てる感じがします(ただし、もちろん違和感もあり。)
1)卵の段階か…Page(ペイジ)まだ種で行動化していない
2)幼虫の段階か?…Knight(ナイト)行動を始め、エレメントのエネルギーを使う
3)繭の段階か?:…Queen(クイーン)他を受け入れ行動を応用する、エレメントのエネルギーを熟知する
4)最後の生まれ変わり段階か?…King(キング)これまでの行動が成果をもたらす、エレメントのエネルギーが社会化する
ナイトとクイーンがちょっと違和感ありますね。クイーンは女性性だからなあ…受動が入るはずだし。
「段階」の考え方はいろいろ比較すると面白いです。頭の体操っぽい(笑)

根本から生きながらにして生まれ変わりたい!と願うあなたはバタフライのメディスンをいただくつもりでグッズを使ってみても良いかもしれません。商品にデザインされた蝶を見るたびに、あなたの中の変容のエネルギーが目を覚ましていくでしょう。催眠効果のようなもの。
あるいは、オラクルカードを蝶のモチーフのスカーフで包んでみたら、あなたに占ってもらった人がみな、ポジティブな変化をとげていくかも💖

バタフライのメディスンとよく似たヘビのメディスンは変質でした。こちらは脱皮がカギ。どんどん成長していく感じで、なおかつ火のエレメントとして説明がありましたね♪

関連記事

こんにちは、テレサです💖 6枚目はヘビ。脱皮もするし謎めいてますね。私はまだこれまで生きてきて道端で蛇を見たことがありません。そういう人って珍しいのかなー。皆さんはいかがですか? さてカードのご紹介は1枚につき[…]

Divine Animal Oracleの蝶も見て✨

関連記事

こんにちは、テレサです。 今回はカードナンバー28、チョウ。  日本語版がまだ発行されていないDivine Animals Oracleですが、自分で翻訳したものをまとめて記述、引き続きです。1枚につき1記事にしています。今後[…]

Divine Animal Oracleのチョウは、神話がもりだくさんすぎてテーマが広がりまくってましたね~!💦




こんにちは、テレサです。 今回はカードナンバー36、サメ(鮫)です。  日本語版がまだ発行されていないDivine Animals Oracleですが、自分で翻訳したものをまとめて記述、引き続きです。1枚につき1記事にしています。今後もタイトルでわかるようにしていますのでチェックしてくださいね。   […]

こんにちは、テレサです💖 トカゲ。日本でトカゲといえばトカゲの尻尾切り。再生とか治癒とかそういった類のメディスンかと思いきや、どうも違うみたい…!? 今回の解説にも、ちょっとした物語で表現されていて読みやすいです。 リザード(トカゲ)は日本でもペットとして人気ですよね。 私はあまり得 […]

こんにちは、テレサです💖 猪突猛進、という言葉がありますね。イノシシってまっすぐ前にしか走れないって本当でしょうか…。 神経質って書いてある…イメージと違う? ウリ坊が可愛いのよね… 尊い… ほのぼの画像だ!!親子…出会うと怖いけど、可愛いなあ… さてカードのご紹介は1枚につき1記事 […]

こんにちは、テレサです💖 コヨーテ、といえば吠える!?イメージが貧困すぎて…。あまりにも予備知識が無いので、ついWikipediaを見てしまいました。 分布図を見ると、アメリカ大陸だけなのか… 他にも画像を検索してると激やせしてボロボロになっている写真やら、野生で生きる動物だから厳し […]

こんにちは、テレサです💖 コウモリという生き物のイメージ、良かったり悪かったり、西洋と東洋で違うんですね…! ドラキュラからくるのか、コウモリといえばハロウィンのイラストやホラーの象徴だったりします。 夜行性、どこかにとまる時は逆さま、死の象徴とも言われたりして、当のコウモリにとって […]