№10. Turtle ~タートル(亀)~【Medicine Cards】カード解説(メディスン・カード)

こんにちは、テレサです💖

もう10枚まで行きました。駆け足でしたが、何度も読み返してゆっくり覚えていきましょう!

最初に自分のトーテムを見つけたら、かなり愛着がわいてくるはず。

動物たちからメディスンをもらって、自分のものにして波動をあげていきましょうね✨

人生の光も闇も、どちらにも感謝できるようになりますよ。

さてカードのご紹介は1枚につき1記事としています。メディスンカードについての予備知識もぜひご覧くださいね💖(じつはこれ⑥まである…💦)

関連記事

こんにちは、テレサです💖 とうとうこの日がきました。メディスンカードの世界にどっぷり突入します。 長年放置し続けていた、このカード。こうしてブログに書けるのがとてもうれしいです。 [sitecard sub[…]

過去記事でも書いていますが、この記事ではカードを使うにあたって必要だと感じるところを翻訳してまとめていきます。機械翻訳を読みやすくした程度と思ってください。

もちろん完訳ではないのであくまでも参考程度としてご理解ください。

どうしてもミスの無い完訳が読みたい方はVOICE社刊のメディスンカードを中古で手に入れるのも良いですし、正規輸入品を購入して、ご自身で翻訳してみてください。2021年10月中旬現在、Amazonで3000円ぐらいです。


Medicine Cards: The Discovery of Power Through the Ways of Animals

 ※役立つ翻訳サイト→ ①DeepL ②みらい翻訳(お試し)
これらはめちゃめちゃ自然な翻訳をしてくれます。一昔前の直訳みたいな翻訳サイトとは品質が全然違いますよ!

そもそもカードは手元にないと占えなくて全然意味がないので、購入してください

では早速、いくよー!

№10. Turtle ~タートル(亀)~

タートルよ…
貴方はグレートマザー、
私の精神に恵みを与え
私の心に
あたたかな服を。
そうすれば
私も貴方に奉仕をしよう

テーマは『母なる地球(マザーアース)』

ネイティブアメリカンの教えでは、タートルは地球上で最も古いシンボルです。

女神のエネルギーを擬人化したものであり、私たちの生命を進化させる永遠の母なのです。

私たちは地球という子宮から誕生し、体はいつか土に還ります。

地球に対して敬意を表するために、タートルは私たちに、母が私たちに与えてくれたものを母に返すという、ギブアンドテイクのサイクルを心に留めるよう教えてくれます。

何世紀にもわたって地球は汚されてきました。

その際に地球は自分自身を固い殻で守ってきましたが、タートルにもまた、それと似たものを持っています。

母なる地球は、大地の変化、新しい植物の成長、火山による新しい陸地の創造、気候の変化といった形で身を守ってきました。

タートルと同じように、あなたも傷ついたり、妬みや嫉妬、他人の無意識から自分自身を守るシールドを持っています。

タートルは、習慣のパターンによって、その防具の使い方を教えてくれます。

他人の行動や言葉に悩まされたら、内側に入って、自分の気持ちを大切にする時です。

もしあなたが攻撃されたら、警告を発する時です。

タートルカードを選んだ人は、自分の中の創造的な源を尊重し、グラウンディングして、母のような思いやりを持って状況を見守るように求められています。

タートルの2つの属性を表す水と土のエネルギーを使って、あなたの状況に調和した流れを作り、しっかりと地に足をつけてパワーを発揮してください。

タートルは、グラウンディングの技術を教えてくれる素晴らしい先生です。

タートル・メディスンに合わせれば、宇宙遊泳のようにフワフワと浮ついた傾向を克服することもできるでしょう。

グラウンディングを学べば、自分の思考と行動にフォーカスし、最後まで確実にやりとげられるペースに速度を落とすことができます。

タートルは、「できもしないことをやろうとする」ことが危険だと警告しています。

それは、タートル自身がゆっくりとしたペースであるということからもわかるでしょう。

時期を待たずに収穫されたトウモロコシは、まだ食べられる状態ではありません。

しかし、トウモロコシのペースで、トウモロコシに合った季節にそって成長する機会を与えれば、その甘さを皆でシェアすることができます。

タートルは、卵のように自分の考えを砂に埋め、やがてが小さな赤ちゃんを孵化させます。

これは、アイデアを明るみに出す前によく発展させるという教訓です。

『ウサギとカメ』という昔話を見て、「カメ」に合わせるかどうかを自分で決めなさい。

より大きく、より強く、より速くというのは、必ずしも目標に到達するための最善の方法とは限りません。

目的地に着いたときに、どこまで行ったか聞かれて思い出せないことがあります。そういう時は、早々に到着してしまって、とても未熟な気分を味わうことになるでしょう。

タートルのカードを引いた場合は、大地の力や、自分の中の母なる女神とつながる時を暗示しています。

これは、あなたが母なる地球とともにあることを思い出させてくれます。

あなたがどんな状況を作り出したとしても、母なる大地に助けを求めれば、豊かさは後からついてくるでしょう。

逆位置

タートルのカードの逆位置を引いた場合は、母なる地球があなたに何らかのつながりを取り戻すよう求めていることを意味しています。

もしあなたが軽率になり、ゴミを適切な場所に捨てるのを忘れ、車の窓から放り投げていたとすれば、母なる地球からの呼びかけです。

困っているときに孤独を感じていたなら、これもそうです。

もしあなたが経済的に苦労していたり、食べるものがほとんどなかったり、子供を望んでいても近い将来に妊娠する見込みがない場合、母なる地球はあなたのメディスンとなります。

あなたは孤独ではありません…決して。

あなたは地球の子どもです。創造力の母は、喜び、楽しみ、そして豊かさのすべての行為を与えてくれます。

彼女のエネルギーを使ってあなたを助けてください。そうすれば、あなたはこのエネルギーを他の人と分かち合えるほどに癒されるでしょう。

逆位置のタートルの状態をなんとかして自分で立て直そうとする考えもまた、このカードの状態を象徴するでしょう。

あなたは被害者でもなければ、無力でもありません。たとえ現状がそう見えても。

威厳のないタートルを正すには、自分が感謝していることをリストアップし、その感謝の心から、母なる地球が与えてくれる豊富な選択肢を探すことです。

母なる地球とのつながり💖アメリカ先住民インディアンの教えでは、亀は水と土のエネルギーに属するんですね。土のエネルギーが入れば、豊かさにつながりますね。これもタロットの世界ではおなじみで、土は地球、地球は物質社会ですから、タロットのペンタクルスや金貨のように、物質の豊かさを表す象徴となります。
ゆっくりとした歩み、着実に地に足をつけて一歩ずつ。亀の姿を見て感じるすがたは万国共通なのでしょう。着実さからタロットでは「努力」が導き出されることが多いですし、亀だとやっぱり「時間はかかる」ってところですかね。でもいずれも、「確実」へとつながっていく。このカードのメディスンを持っている人は、この地球での現実世界ではとても強いはずです。ウミガメのように海に入るとすごく泳ぎがうまくて、『ウサギとカメ』のウサギになることも可能ですが、このカードではウミガメにはあまり触れていないようでした。インディアンの世界からは遠いのかな…??
すぐ先を急いでしまう人や、母なる地球の恵みや当たり前のありがたさを忘れてしまいそうな時、孤独を感じる時はタートルのメディスンを借りましょう💖
ウサギのように攻略本を見て即座に完璧を得るのもいいですが、抜けがあっても丁寧に攻略するゲームは楽しいものです。また、速読で内容はわかりますが、「あとがき」までじっくり読んで一言一句忘れないのもまた、すばらしいことです。ウサギもカメも、違う良さがありますね。

Divine Animal OracleではSea turtle としてウミガメが出ています。カードの意味としては入り方は違うけど、結局似てるのかな。

関連記事

こんにちは、テレサです。 今回はカードナンバー8、ウミガメ。  日本語版がまだ発行されていないDivine Animals Oracleですが、自分で翻訳したものをまとめて記述、引き続きです。1枚につき1記事にしています。今後[…]




こんにちは、テレサです💖 小学校の頃は、誰でもみな、学校でお世話した経験があるのではないでしょうか。 ふわふわでおめめぱっちり。とても可愛い動物「ウサギ」は日本人のペットとしても大人気ですね。 この愛らしい動物から、どんなメディスンが飛び出すのか、見たままなのか?気になるところです。 […]

こんにちは、テレサです。 The Secret Language of Light(シークレット・ランゲージ・オブ・ライト オラクルカード)のカードを1枚ずつ。 翻訳しながら内容をまとめて読みやすく整理して、できるだけ網羅するように項目漏れなくご紹介します💖 さてもうあと少しで40枚 […]

こんにちは、テレサです。 更新がすっごく久しぶりになってしまいました。申し訳ありません! 久しぶりに、今回はカードナンバー38、ハイエナです。  日本語版がまだ発行されていないDivine Animals Oracleですが、自分で翻訳したものをまとめて記述、引き続きです。1枚につき1記事にしていま […]

こんにちは、テレサです。 今回はカードナンバー40、ブル(※ブル=雄牛)です。  日本語版がまだ発行されていないDivine Animals Oracleですが、自分で翻訳したものをまとめて記述、引き続きです。1枚につき1記事にしています。今後もタイトルでわかるようにしていますのでチェックしてくださ […]

こんにちは、テレサです💖 日本にいる私たちにも、おなじみ中のおなじみの動物、犬の登場です。もはや動物というより友達、家族、仲間ですよね。 だいたいどんなカードでも犬っていうと友達。忠実に仕えてくれる部下のような存在として描かれることが多いです。 ここでもそうかな?ワクワクしますね~& […]